お金を気にせず一生想い出づくり〜フォトウェディングのススメ〜

注意点を把握する

前撮りは今後も人気が上昇すると予測されます

結婚式に写真撮影はつきものですが、結婚式の前に写真撮影だけを別に行う前撮りもとても人気があります。前撮りも昔と比べると趣旨が変わってきており、室内での撮影だけでなくロケーション撮影と言って、観光地や思い出の場所や人気の撮影スポットへ行って撮影をするカップルがとても増えています。 結婚式前に撮影をする事で落ち着いて撮影が出来ますし、1日かけて撮影をしますので撮影そのものが2人の思い出になります。 また、結婚式とは違った衣装を着る事が出来るので、準備に時間のかかる和装を前撮りで行っておいて、結婚式当日は洋装のみというカップルも多いです。前撮り費用やプランも以前に比べて多様化してきていますので、今後も前撮りをするカップルは増えていく事でしょう。

前撮り撮影をする時の注意点とは

結婚式前に写真撮影のみを行う前撮りという物があります。前撮りは時間をかけてゆっくりと撮影出来る事や、海や山など結婚式の時には撮影出来ない様な場所での撮影が可能なのでとても人気があります。 前撮りをする時には、いくつか注意点があります。前撮りした写真はアルバムにする事が出来ますが、立派な物にすればするほど高価になります。もちろん結婚式当日にも写真撮影がありアルバムも作るので、両方を合わせると写真代だけでもかなりの金額になってしまう可能性がありますので、予算との兼ね合いを考えてどのプランにするかは冷静に判断をしましょう。 また、前撮り用の衣装は結婚式の時とは印象の違う物を選ぶと良いでしょう。同じ様なテイストの物にしてしまうと、似た様な印象の写真になってしまいます。折角ちがう衣装を着られるのですから、全く印象の違った物を選ぶ事をおすすめします。

Copyright (c) 2015 お金を気にせず一生想い出づくり〜フォトウェディングのススメ〜 all reserved.